<団体スポーツ保険の取り扱いについて>

2020/07/11 22:00

会員規約を変更します。

改正前)小中学生と指導者は全て加入、一般会員で希望者は、各自負担で加入。

改正後)会費を納める者は全て加入を原則とする。但し下記団体保険以上の賠償限度額加入の保険がある者については、重ねての加入は不要とする。

《団体スポーツ保険内容(従来通り)》

  ・対象範囲  団体活動中とその往復中

  ・傷害保険額 死亡2000万 後遺障害(最高)3000万 入院日額4000円 通院日額1500円

  ・賠償責任支払限度額 対人・対物合算1事故 5億 対人賠償 1億 

※自動車事故による賠償責任は含まない

  ・突然死葬祭費用支払限度額 180万 

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

<出納方法の変更について>

2020/07/11 22:15 ・会計の明朗化の為に、新たに出納係を設け、会計係との役割を明確化する。 ・会運営の費用については立替払いを原則とし、立替者は出納係と証憑との交換にて、現金授受を行う。 ・出納係は、証憑(原則レシート)と残金とを、出納帳簿にて管理する。 ・会計係は、富剣口座の管理を行う。会費入金表の作成と、出納係からの要請があれば、出金を行う。 ・決算期の監査については、口座通帳と